高島屋ファシリティーズ

PEOPLE

 

高島屋ファシリティーズで働く人たち

事業統括室

事業統括グループ

グループマネージャー 鈴木 慎次

「安心・安全・快適」という目的を全店で達成するための、
責任ある仕事です
事業統括室/事業統括グループ/グループマネージャー 鈴木 慎次
鈴木慎次
事業統括室/事業統括グループ/
グループマネジャー
1992年入社
2016年3月の異動で、当社の総合ファシリティマネジメント事業を統括する事業統括室のグループマネジャーに就任しました。全国各地にある高島屋の直営店、そのほか当社で管理する建物のビルテクノ・セキュリティ・パーキング・コンストラクション事業の全てにおいて同様に高い水準の業務品質を提供することを目的とし、各店舗の状況調査やデータ分析、各種施策の実施管理、事故防止のためのリスクマネジメント、新規事業の立ち上げや既存事業の再構築、人材管理など、様々な側面から当社全体に関わることの多い職場です。また、期毎に策定される当社の経営方針や経営戦略を現場がどのように実行していくのかを考え、予算や目標、プロセスや方策といった具体的な事項に落とし込み、スムーズな実施に繋げて進捗管理を行うことも重要な業務ですね。最近は採用面接にも参加していますので、この文章を読んでいる方と直接お会いすることもあるかもしれません。私の役割を一言にするなら、建物の「安心・安全・快適」を全店で確保すること。残念ながら、建物には水漏れや破損、人に危害が及びそうな落下事故、自然災害など、起こりうるトラブルが限りなくあります。しかしながら、お買い物を楽しみにご来店する方々に建物の「安心・安全・快適」を提供するのはごく当たり前のこと。私たちはこの当たり前の状態をしっかり確保しなくてはなりません。
今でもできるだけ現場に足を運ぶようにしていますが、以前は高島屋の大阪店に常駐し、ビルテクノ担当として現場の管理をしていました。特に電気系統の設備管理を専門にしながら、店内の改装工事やテナントの入れ替え、基幹設備の改修工事、スタッフのマネジメントなど、一通りの業務は手掛けてきたと思います。
印象に残っているのは、入社4年目の頃ですね。高島屋大阪店で半年がかりの大規模なリニューアルを行うことになったのですが、私は若手ながらリニューアルに関わる店内設備全般を担当することになり、それまでにないスピードで判断を求められる日々が訪れました。私個人にとっては、初めて一人で任せられた責任ある仕事でもあり、改装工事をしながらも販売の邪魔にならないように気を配ることの難しさや、常にお客様の「安心・安全・快適」を守る大切さを学びました。心身ともに本当に必死になって取り組んでいたように記憶しています。それだけに、無事にリニューアルオープンを迎え、お客様で溢れる大阪店の売場を見た時に得られた達成感はすごかったです。未熟な自分についてきてくれた協力業者の方々や、頼って任せてくれた高島屋の企画担当の方、たくさんフォローしてくれた先輩方に感謝しましたね。また「仕事って面白い」と実感したできごとでした。
新しいことにチャレンジすることで、
きっとやりがいを見つけられます
若手社員には改装工事に限らず、入社3年目くらいになるとほとんどの部署で責任ある仕事を任せてきました。大きなプロジェクトの担当を命じられることもあるかもしれません。最初は難しいことも多いでしょうが、新しいことにチャレンジし、やり遂げることで自信に繋がり、やりがいも見いだせます。そういうチャンスがきたときには、ぜひ前向きにチャレンジしてください。
また、新技術が設備面にも絡んでくる時代です。昨今話題のIoTは建物管理事業においても様々に具現化されており、今後もさらなる技術進歩によって旧来の管理レベルを一層引き上げていくと注目される一方で、自社が管理する建物に応じた最適なシステムを選別し、組織として合理的な連携体制を整えることも考えていかなければなりません。技術者であり管理者である私たちにとっては、こうした新技術の分野に精通し、最大限効果的に活用していくことこそ使命であると考えていますので、若手にも期待していますし、勉強会や講習会、セミナーの受講などのフォロー体制を会社としてもっと充実させなければならないと考えています。
現場では若手と一緒に仕事をする機会も多くありましたが、言われたことをこなすだけ・・・というように、やりがいを見つけられていない人も中にはいましたね。なんとかやる気を目覚めさせたいと少し高いレベルのことを与えてみると、そこで頑張れる人とそうでない人がいたものです。自分の経験からも、やり遂げれば自信になり、上のレベルにいけます。そして、本当に自分がやりたいことで苦労するのは、意外と辛くないもの。学生さんには、自分がやりがいを感じて取り組める仕事は何だろうと考えながら会社選びをすると良いのではと思いますよ。
一覧に戻る
Page Top
高島屋ファシリティーズ
高島屋ファシリティーズ
  • 【TEL】03-6759-2020
  • 株式会社 高島屋ファシリティーズ
  • 〒103-0016
  • 東京都中央区日本橋小網町6-7
  • 第2山万ビル9階